2011年03月29日

menu.12の当日を振り返ります

毎度のことながら、ゆっくり更新でお届けしています。
先月18日に開催しました、「オイシイオンガク mune.12 〜ほろにがスイート〜」の当日を振り返ってみます。

- - -

3月末になってもまだ底冷えのする寒さが残っておりますが、ひと月前のイベント当日も、相当に寒風吹きすさぶ感じで。
でも空気は澄んでいたし、凛とした佇まいでとても冬らしい日でもありました。これぞ日本の四季、冬。

menu.12は、今までのオイシイオンガクとはちょっと違う雰囲気。
サブタイトルは「ほろにがスイート」。
出演アーティストはいずれもフロントが女性。
折しも時期はバレンタインデーのちょっと後。
ばっちり女子的な感じがそこかしこから香る、素敵な企画でしたよ。

会場は雲州堂。
ごはんが美味しくて過ごしやすい、素敵なイベントスペースです。
お料理のオーダーがちょこちょこ通っていたように見受けられましたので、お腹も満たしつつゆっくり楽しんで頂けたのでは、と思います。

さて、最初に登場はフロム東京、chocolatre(ショコラトル)。
キーボード&ボーカルのあずちゃん、ベースのマーシー、ドラムのくまちゃん、のギターレス・ピアノトリオです。

RIMG1950.jpg

あずちゃんの透き通った歌声を聞くと、早く明るい色調の服を着たいなぁといつも思います。
仕立ての良いワンピースを着て、真新しいミュールで出かけたい気分!と言いますか。

RIMG1938.jpg

耳馴染み良い軽やかさを感じさせながらも、しっかりグルービーなリズムに誘われるまま、揺れて揺れて・・・

春待ち気分がすっかり盛り上がってしまいました。
どの曲も様々な色の「幸せな空気」をまとってるショコのライブ。
ずっと仲良しでいるような、親密な空気が雲州堂を包んでいたように感じました◎

***

2番目は寺前未来ちゃん。
まずはシンプルに弾き語りスタイルで登場です。

RIMG1957.jpg

彼女の声は、聞くたびに深く、またのびやかさが増してるように思います。

RIMG1956.jpg

ライブが久しぶりだったようで照れくさかったのだそう(ブログより)。かわいらしい・・・

会場のお客さんと一緒に歌う曲では、みなさんがちゃんと歌ってるのがとても良く聞こえて、すごく微笑ましい光景でしたー。(わたしもばっちり歌いました!)

未来ちゃんからの流れでそのままセッションへ。
「オイシイオンガク menu.10」ではバンドで出演してくださいました、ホリーユータさんがゲストで登場!
(出てくるなり舞台上で色々とボヤいて、最終的にすごく嫌がられていましたが)

RIMG1974.JPG

ショコラトルも登場、みなさんで演奏。
これがすごいクオリティの高さで、胸がすごくドキドキしました。
リズムがメロディが、跳ねる、踊る!

その後もアンコールの拍手、拍手。
再び登場の寺前未来ちゃん、ラストに弾き語りで「Mrs.Beautiful」をしっとりと演奏してくださいました。


終演後もそこかしこでお酒片手に談笑が始まり、出演者さんもみなさんリラックスした風でそれぞれ過ごされていたのが良かったなぁ。
外は相変わらずびゅうびゅうと風が吹いて寒かったけど、雲州堂は何かに守られてるみたいにすっごく温かかったです。

***

今回もたくさんの方にお越し頂き、また楽しく過ごして頂けたようでとても嬉しく思っています。
ありがとうございました!

関係各位、雲州堂スタッフの方にも大きな感謝を。
ありがとうございました!

***

次回のオイシイオンガクは秋頃に開催予定。
そして来年は中途半端な"4周年記念パーティ"をしたいと思っています。未定ですが。

合間にちょこちょこと色んな活動は続けていきますので、機会があればこちらでもお知らせいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
それでは!また!


posted by オイシイオンガク at 21:15| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | menu.12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。